ジョブパークで利用されている用語をまとめたページじゃ。わからないことは何でも聞いておくれ!

IC(アイシー )

トランジスタやダイオード、抵抗、コンデンサーなどのいくつかの回路素子を1個の基板に組み込んだ超小型の電子回路のことをいい、集積回路とも呼びます。ICの技術は、ラジオやテレビ、通信機、コンピュータなどの電子 機器に活用されているほか、最近では、ICをキャッシュカードや電子マネーなどに組み込んだものも広く使われています。

タイヤやブレーキ、サスペンション、アームやブッシュ類など、車が走る上でとても重要な役割を果たしている部品の総称を指します。人間に例えれば足腰の部分に該当し、車の走行性能や乗り心地などにも大きく関わるため、エンジン部分と同じくらい重要なパーツです。多くの自動車に採用され、部品数が少なく、軽量でコストパフォーマンスに優れる「ストラット型」、高級車やスポーツカーに使われ、サスペンションの性能や乗り心地の良さを出す「ウィッシュボーン型」、複数のアームでサスペンションを支えることで、安定した走行を生み出す「マルチリンク型」、軽自動車やミニバンなどに使われ、左右のタイヤを繋いだ構造になっている「トーションビーム型」など、その種類は大きく4つに分けられます。足回りのセッティングがきちんとされていないと、走行が不安定になってしまうため、定期的な点検が必要です。

IC技術が発展したことにより、電子機器の小型化が一気に進んだんじゃ。

アルミニウム部材(アルミニウムブザイ)

アルミを使用した部材。軽量で加工しやすいメリットで幅広い分野で利用されている

アルミを使用した部材のことを言います。他の金属に比べて、錆に強い高い耐食性を誇り、また、軽量で加工しやすいので、私たちの生活の身近なところに様々な形で使われています。一般的なところでは、ジュースなどに使われているアルミ缶、または料理などに用いるアルミホイルや鍋などの調理器具などです。その他にも住宅のサッシや建築資材、パソコンや家電製品のフレーム、また、鉄道車両や航空機などにも多く使用されています。

電気自動車の軽量化に一役買っているのが、アルミ製部材じゃ。車のほかにも新幹線や民間の航空機や、戦闘機やロケットなどの国家機密に関わる分野にまで、欠かせない重要な素材なんじゃよ。

インパクトレンチ(インパクトレンチ)

六角ボルトを回すための工具。電動の力で時間の節約と省力化が図れる

工具の一種です。レンチとは、六角ボルトを回すための工具のことを指しますが、ハンドルに手工業用のソケットレンチを取り付けて締め付けの作業を行う一般的なものに対して、インパクトレンチは電動でこの作業が行え、手作業で行うよりもより強くネジを締めることもできるため、時間の節約だけでなく力の省力化が図れます。主に建築現場で構造物のボルトを締めたり緩めたりするときや、自動車の整備工場でタイヤ交換などの時に使用されています。

最近では、防水や粉じん耐性があるもの、狭い場所でもボルトやナットの着脱が可能なものなど、様々な付加機能がついている機種も登場しておる。

ウエハー(ウエハー)

ICチップなどの半導体素子を製造する材料

ICチップなど、半導体素子を製造する材料のことを指します。ウエハ、ウエーハ、ウエハとも呼ばれています。また、その名前は、見た目がお菓子のウエハースに似ていることに由来しています。 単結晶シリコンのような素材を円柱状の塊にした「インゴット」を薄くスライスした円盤状の板です。表面にマスキングや露光、エッチングなどの加工を繰り返し施すことで、ICチップの微細な配線や素子などの回路パターンを形成します。

半導体の製造技術の向上によってとりわけ高品質化が著しいのが、半導体を構成する部品素材となる「シリコンウエハー(シリコンウエハー)」じゃ。数多くの電子機器にとって不可欠な部品のひとつなんじゃ。

運搬(ウンパン)

人や物をある特定の場所から場所へと運ぶ行為

人や物を別の場所へ運んで移すことを指す言葉です。
そのため、工業品や食料品などの物だけに限らず、人や動物などを運ぶ交通や輸送、廃棄物などを運ぶ行為なども、この「運搬」に含まれます。

「運搬」は“荷物を運ぶ”ことに使うのに対して、「運送」は“荷物を他の場所へ移動させる”というニュアンスで使われるんじゃ。

エアードライバー(エアードライバー)

圧縮された空気を動力源とするドライバーのこと

空気によって動くドライバーのこと。
エアコンプレッサーによって圧縮された空気を動力源としていて、工場の組み立てや加工の作業などで用いられています。均一な力で素早くネジ締めが行うことができます。

ガンタイプの大型のものから、ペンのような形状をした小型のものまで、種類も多彩なんじゃ。

エクセルのマクロ(エクセルのマクロ)

ボタン一つで計算やグラフ作成の複雑な作業も正確に実行することができる機能

「Microsoft Excel(以下、エクセル)」に標準装備されている機能のことです。複数の手順を記憶させて、自動的に実行させることができます。例えば、面倒な計算や並び替えの作業なども瞬時に行えるだけでなく、ルーチン化している集計作業などもエクセルのマクロ機能で記憶させることによって、ボタン一つで正確に実行することができます。

マクロを使うと、同じ内容の書類などが一度に作成できるので、多数の取引先に送るための請求書の作成なども短時間で行えるほか、グラフの作成などのように、多くの手順が必要になる操作などを記憶しておけるところなども大きな魅力なんじゃ。

SAP(販売管理)(エスエーピー)

経営に必要なデータを部門ごとではなく総合的い管理し、活用できるシステム

ドイツのSAP社が出している業務効率を上げるためのERPパッケージの名称です。ERPパッケージとは、企業経営を効率化するために、経営資源を有効的に活用し、部門ごとではなく、総合的に経営を管理するためのソフトウェアパッケージのことを言います。ERPパッケージには、「業務統合パッケージ」や「統合基幹業務システム」というった名称のものもありますが、これらはすべて同じものです。

例えば、各部門ごとに分かれているデータを集計して統合し、相互に参照したり、利用したりすることによって、保守点検に役立てるためのものじゃの。

NC旋盤(エヌシーセンバン)

コンピュータ制御を使って、ほぼ自動的に切削作業ができる機械のこと

「旋盤」とは、金属などの材料を削って、加工するための機械ですが、このような作業のことを「切削」と呼びます。この作業をコンピュータでコントロールして行えるのがNC旋盤です。NCとは「Numerical Control」の略で「数値制御」を意味します。予め決められた数値の通りに、NC旋盤が動き、ほぼ自動的に切削加工が行え、製品にばらつきが少なく、迅速に製品を作り出すことができるなどのメリットがあります。

NC旋盤の種類もいくつかあり、製造するものによって使い分けるんじゃ。

FA機器(エフエーキキ)

工場などの作業をオートメーション化するために、コンピュータ制御技術を機器に搭載したもの

コンピュータ制御技術を機器に導入して、工場をオートメーション化すること。 産業用のロボットや自動組み立て機器などがFA機器に当たります。生産コストの低減や、生産性の向上だけでなく、品質の安定化や向上などにも役立っています。

FAとは、Factory Automationの略。 コンピュータでの制御技術を用いて、工場を自動化することじゃな。

円管服(エンカンフク)

つなぎやオーバーオールと言った作業服のことを指す用語

つなぎやオーバーオールと呼ばれる作業用の服や防護服のことを指し、ジャンプスーツ、オールインワンとも言います。上衣と下衣が一体化した形状をしていて、首元から股までの前立ての部分が1本のファスナーで開閉できるような造りになっています。主に、工場など危険を伴う現場などで着用されるケースが多いため、着用者の体を保護する役割を果たすように丈夫な布や皮革などを使用して作られていることが多く、防水加工や物によっては防炎加工などが施されていることもあります。

最近では、デザイン性が高いものも販売され、ファッションの一つとして多くの人に着用されておる。

オイルクーラー(オイルクーラー)

高温になりやすいエンジンオイルを再循環させる前に冷却する装置

エンジンオイルなどを冷却するための装置です。それらのオイルは走行によって高温になるため、エンジンを痛めかねません。そこで、再循環させる前に冷却することで、エンジンを保護する必要があります。オイルクーラーは、アルミ製のものが多く採用されており、車両の前方に取り付けてあり、空冷式と水冷式があります。

空冷式は、自動車が走行する際によって起こる風を利用してオイルを冷却します。一方、水冷式はエンジン冷却水を利用して冷却する仕組みをとっておる。

オイルフィルター(オイルフィルター)

自動車のエンジンや油圧などで動く機械のオイルなどのゴミを濾過するフィルタのこと

自動車や油圧によって動く機械に使われているフィルターのこと。エンジンオイルや潤滑油、油圧作動液から、摩擦粉などのゴミを取り除く働きをしています。
自動車用品の分野ではオイルメントと呼ばれることもあります。
最も多く用いられているのが、自動車や航空機、船舶などエンジンのような内燃機関を持っている車両で、オートマチックトランスミッションやパワーステアリングなどの油圧系統の部品には欠かせないものです。

様々な分野で使用されておるものじゃ。その大きさや種類も複数ある。

OA機器(オーエーキキ)

パソコンやコピー機、FAXなどのこと

コンピュータやコピー機、ファクシミリなどを利用して事務を省力化するシステムをオフィスオートメーション、略してOAと呼びますが、そのために必要とされる機器の総称です。仕事の効率化を図り、一人ひとりの仕事の生産性を上げるために必要なものです。

現在の業務には欠かせないものじゃの。

オフィス用エアコン(オフィス用エアコン)

広いオフィス内でもパワフルに動く馬力と過酷な環境下でも耐えられる性能が特徴

家庭用のエアコンと比べて、構造などに違いがありませんが、一番の差はそのパワーにあります。 耐久性に優れていて、熱のこもりやすい場所や、水などがかかりやすい場所に設置しても耐えられるような設計が施されているほか、1つの室外機に複数の室内機がつなげられるため、エアコンを数台導入する場合もスペースを無駄に取る必要がないというメリットがあります。

家庭用のエアコンの場合は、畳数に応じて商品や機種を選ぶものですが、オフィス用の場合は「どのような用途に使う部屋か」というのがポイントになる
条件で検索